メンズ

シロアリ駆除は速さが大事|シロアリによる被害

シロアリの生態

悩む女性

シロアリはありという名前こそついていますが、実際にはありと全く違う種であり、見た目もまるでちがいます。よって、ありかシロアリかを確認するために、まずは一匹捕まえてチェックしてみましょう。

シロアリは危険

巣

シロアリは、世界のどこにでも生息している虫です。基本的に生態系ピラミッドの中では低い方に分類される生き物ですが、人間に対して非常に甚大な被害をもたらします。シロアリは生き物の中では唯一セルロースという繊維質を分解できる生き物であり、セルロースは木材や紙などに含まれています。そのため、シロアリは家具や本などを見かけると食べるため、人の家や重要な書物などに甚大な被害をもたらしています。また、羽も生えており移動の際には飛んで移動することもあります。昔アメリカで街一つを埋め尽くすほどのシロアリが飛来した記録もあり、億単位の被害総額を出しました。このように、シロアリは弱いですが大変危険な生き物です。
シロアリは、一匹一匹駆除するのは簡単ですが、家の中に住み着かれた場合、素人が駆除を行うのは難しいため、シロアリ駆除業者に依頼して駆除してもらうことになります。シロアリ駆除は状況が悪化すればするほど家のあちこちに住み着くため、駆除し切るのは難しいからです。しかし、シロアリ駆除業者ならば的確に駆除を行い、被害の拡大を防ぐことができます。よって、家の中にまでシロアリが侵入しているような自体になったのであればできるだけ早く業者に連絡しましょう。シロアリの被害は対応が遅ければ遅いほど被害は広がり、その分リフォームにかかる費用は大きくなってしまいます。そうなるとシロアリ駆除にかかる料金よりも多くなってしまうことが多いです。

駆除か予防か

駆除

害虫は、様々な要因で家にわき、被害をもたらします。そんなときは害虫駆除業者に駆除をしてもらうのが一番なのですが、予防の対策を知っていれば駆除業者に依頼する必要はなくなるかもしれません。

もっと読む

アリ駆除と予防

一軒家

アリは放置していると家の中をあちこち這い回り非常に煩わしいのでアリ駆除を早めに行いましょう。また、駆除を行った後は予防をし、再びアリが湧かないようにしておきましょう。